PEOPLE

『PEOPLE』では会員さまの声のご紹介やイベントレポート、スタッフブログを更新していきます!

2016.05.24 (Tue.) 会員さまの声

【利用者インタビュー】「このままの自分でいいのかな?」が最初の一歩

こんにちは! インターンの菊池です。
勉強カフェのメルマガを週に1回お届けしています。

勉強カフェって、実際使ってみるとどうなんだろう?
他の会員さんと交流できるって聞くけど、イメージがわかない……。
そう思っていらっしゃる方、少なくないと思います。

というわけで、勉強カフェを実際に使っている会員さまにインタビューしてきました!
勉強カフェをきっかけにご自分の目標に向かうことになった体験談は、きっとあなたのヒントになるはずです。

【利用者インタビュー】「このままの自分でいいのかな?」が最初の一歩


新宿スタジオを中心に勉強カフェを利用されている飯田さんにインタビュー!
飯田さんは入会してからご自分の勉強したいことを見つけ、勉強カフェで勉強会を主催したことがきっかけで、ご自分の夢への新たな一歩を踏み出されました。


「このままの自分でいいのかな?」が最初の一歩

ー 飯田さんはどうして勉強カフェに入会されたんですか?
じつは、何か特別に勉強したいことがあって入会したわけじゃないんです。
ずっと会社員生活を続けてきて、家と会社を往復するだけの毎日。そんな日々の中で、「自分はこれでいいのかな?」と思い始めたんですよね。
今の毎日にむくむくと疑問がわいてきて、自分の将来に漠然と不安を抱くようになって。
じゃあどうしようってなったときに、まずは会社の人だけじゃなくていろんな人と会ってみよう、と異業種交流会みたいなイベントに顔を出してみました。
ただ、毎回同じ人が来るわけでもないので、名刺交換してそれで終わりになっちゃうことが多くて、ちょっともったいないなって。
だから、決まった場所があってそこに行けばいろんな人と出会えるような場所はないかな、と探し始めたときに、たまたま勉強カフェを見つけました。

ー選択肢は他にもあったのかなと思うのですが、なぜ勉強カフェを選ばれたんでしょう?
業種問わずさまざまな方と出会えるところにまず惹かれました。勉強カフェという決まった場所に行けば誰かに会える、ちょうど自分が求めていたような場所だって。
あとは仕事にいかす勉強をしようと思っていたところだったので、仕事に役立ちそうなイベントが開催されていることも決め手の一つでしたね。
でも何よりも、実際に見学して勉強カフェの説明をしてもらったときに、「自分はもしかしたらここで変われるかも」って直感的に思ったところが大きいです。漠然とした不安が期待に変わった瞬間でした。

【利用者インタビュー】「このままの自分でいいのかな?」が最初の一歩

きっかけは、すぐそこにある

ー 実際に入会してみていかがでしたか?
最初は知り合いもいないし、他の会員さんどうしが仲良さそうに話している場面も見ていたので、「すでにできあがっている輪の中に入っていけるのかな?」と少し緊張しましたね。
でも通い始めてからはそんな心配もすぐに吹っ飛びました。スタッフの方や自分より前に入会されていた会員さんがどんどん別の会員さんを紹介してくれたんです。
そうやって少しずつ顔見知りの方が増えていくと同時に、勉強カフェに通うのも楽しくなりました。

ー 飯田さんにとって勉強カフェに入ったことが転機だったそうですが、どんな転機になりましたか?
目指したい資格や勉強したい分野をなかなか見つけられずにいたのですが、他の会員さんとのささいな会話がきっかけでようやく勉強してみたいことが見つかり、「整理収納アドバイザー」をはじめとした片付けに関する資格を取得しました。
今はその分野について勉強カフェで勉強会を主催していて、いずれはセミナー講師としての活動もしてみたいと考えています。
漠然とした将来への不安から入会した勉強カフェで、ささいな会話をきっかけに気づけば自分の将来の夢が見つかった。そんな今の自分が一番自分らしいんじゃないかなって考えています。
学びって本質的には食べ物を食べて栄養をとるのと同じようなことだと考えているので、これからも勉強カフェを通じて幅広い学びに出会っていきたいですね。

【利用者インタビュー】「このままの自分でいいのかな?」が最初の一歩

飯田さん、ありがとうございました!
実際の勉強カフェ会員さまの声が、「勉強カフェってどんな場所だろう?」と疑問に思っているみなさんのヒントになれば嬉しいかぎりです。
そしてあなたも、勉強カフェできっかけに出会ってみませんか?