PEOPLE

『PEOPLE』では会員さまの声のご紹介やイベントレポート、スタッフブログを更新していきます!

2016.06.10 (Fri.) スタッフブログ

目の前にいる会員さま一人ひとりと心を通わせながら仕事をする

皆さんこんにちは。
溝の口スタジオマネージャーの谷木です!

そろそろ梅雨入り、ちょっとどんよりとした雰囲気も漂ってまいりましたが、
こんな時こそ家を飛び出して、勉強カフェにどんどん来てくださいね♪
溝の口スタジオでは梅雨のイベントも企画していますよ〜!

今日は4月から溝の口スタッフとして働いている中村希望さんに自己紹介をしてもらいます!
早速ですが、中村さん、どうぞ〜!


こんにちは!

勉強カフェ溝の口スタジオで働いている、中村希望です。

目の前にいる会員さま一人ひとりと心を通わせながら仕事をする

実は私も会員の皆さまと同じように、今年の3月までは仮面浪人の大学受験生として溝の口スタジオで勉強していました。
仮面浪人は失敗しましたが(Oh dear!)、新規一転、経営者になりたい!( Incredible!)という大きな野望を持って今も勉強に励んでいます。

仮面浪人に失敗し途方に暮れていたある日の夜、マネージャーの谷木さんから「働いてみないか?」と誘われたのが、ここで働くことになったきっかけでした。
先の見えない不安の中、一筋の光が見えたような気がしました。自分は失敗してしまったけれど、勉強カフェでの経験を活かして会員さまをサポート出来たら、という思いが徐々に強くなっていきました。
今は新人スタッフとして不器用ながら一生懸命、働いています!

何で私が経営者を目指そうとしているか、の話をしていませんでしたね(笑)
突然ですが、私の尊敬する人の紹介をさせて下さい。その人とは、ドイツブンデスリーグ(サッカー)に所属するバイエルンミュンヘン新監督、カルロ・アンチェロッティです。彼はチームを強くするために、外部から強い人を獲得するよりも、内部の人材を育成することに力を注ぎ、家族のようなチームを築き上げることが得意なのです。

そんな彼の姿は、将来、会社を牽引する経営者を目指す私にとって、憧れの存在でもあります。単に技術や知識の優れた人間になるのではなく、彼のような誰からも愛される「大人」になる、これこそが私の求める経営者像です。

勉強カフェで働くということは、僕にとって「大人」になる練習でもあります。
単にオペレーションを実行するロボットになるのではなく、目の前にいる会員さま一人ひとりと心を通わせながら仕事をする。
できるだけ多くの会員さまに、それぞれの夢や目標を達成できるようなサポートが出来れば、と常日頃思いながら仕事をしています。多くの会員さまから愛される、立派なスタッフになるべく、日々修行中です!

目の前にいる会員さま一人ひとりと心を通わせながら仕事をする

現在溝の口スタジオでは、3ヶ月プログラム(4期生)のメンバーを大募集中です!
実は勉強カフェの会員になっても、毎日来店して勉強するのは結構根気のいることです。
勉強仲間を作って、3ヶ月の短期集中で一気に成果を出そう!という勉強カフェ独自のプログラム、そこのアナタも是非参加してみては!?


中村希望さんの自己紹介、いかがでしたか?

溝の口スタジオは、総勢5名のバイトとマネージャー、社員の計7名体制という大所帯です。
他にもユニークなスタッフが沢山いるので、来店した時にお話してみてくださいね。

皆さまのご来店をお待ちしております!!