PEOPLE

『PEOPLE』では会員さまの声のご紹介やイベントレポート、スタッフブログを更新していきます!

2017.02.09 (Thu.) 会員さまの声

勉強カフェで時間をブロック!

皆さんこんにちは!秋葉原スタジオの宮本です。
2月に突入して、2017年も残り11ヶ月となりました。

今年こそ目標達成に向かって頑張るぞ!と思っている方も多いのではないでしょうか?
とはいえなかなか勉強を継続するのは難しいですよね。

継続するために必要な要素は、ズバリ!「習慣」ではないでしょうか?

今回は勉強カフェを習慣づけとしてご利用されている、
秋葉原スタジオ会員さまの浅見孝さんにインタビューしてきました!

勉強カフェで時間をブロック!


宮本)
自己紹介をお願いします。

浅見さん)
仕事はオーナー経営者の事業継続、事業承継の支援をしています。
具体的には財務の改善、労働生産性の向上、あとはリスクマネジメントの整理をしています。
独立して5年に経ちました。

宮本)
それでは浅見さんが勉強カフェで頑張ってみようと思ったきっかけを何でしたか?

浅見さん)
専門的な知識がいるので、自分の知識を増やすという意味で勉強は必要だな思っていたんですけど、日々どうしてもクライアント回りが多くて外に出ることが多いので、毎日継続的に勉強する習慣というのがなかなか付けにくかったんです。
ついつい呑みに行ったりしてしまっていたので(笑)
そうしないように時間をブロックして勉強しようと思っていました。
勉強カフェに来て専門的な知識の勉強、あと面倒くさい資料の作成等をやっています。

宮本)
実際に勉強カフェを使ってみてご自身に何か変化はありましたか?

浅見さん)
毎月平日に10回来る、という目標を自分に課しているので、忙しながらも勉強する時間をちょっとずつでも作れています。
それによって専門知識の勉強など、急ぎじゃないけれどもやらなくてはいけない重要なことをちょっとずつですが出来ています。
これは勉強する環境を作ったことでの効果が大きいと思います。

宮本)
浅見さんはゴールラッシュや前回3ヶ月プログラムもご参加されてましたよね!

浅見さん)
効果は大きいですね。特に毎月やっているゴールラッシュはすごく意識することができています。僕の場合は勉強カフェに来る回数を目標にしているので、内容というよりかは勉強カフェに来る習慣づけのために利用しています。

宮本)
実際に勉強カフェを使ってみて、勉強カフェの魅力はなんですか?

浅見さん)
勉強カフェに通われている方みなさんも感じていると思いますが、半分リラックスしながらもラウンジのようにパブリックなスペースもあるので、ゆるい形で緊張感が作れることです。
あとはコーヒーなどが飲めたりできますので、環境の良さもあります。
また個人的には秋葉原スタジオはオフィスから近いので通いやすいですね。
オフィスだと自分のスタッフと話をしてしまいますが、勉強カフェに来ると自分一人の時間が作れて、勉強できるので、大変助かっています。


いかがでしたか?

勉強する習慣って大事!そうとわかってはいるんだけどなかなか続かない。
僕も、(継続は大切だよな?)と思ってもその1時間後にはテレビを見てしまう、ということが多々ありました。
ご想像の通り、その後は後悔の時間がやってきます(笑)

時間をブロックし、勉強する時間を作る習慣を作るために勉強カフェをご利用されている浅見さんをインタビューして、
勉強するために勉強カフェに通うだけではなく、
勉強する時間を作るために勉強カフェに通うという使い方もあるんだ!と感じました。

浅見さん、ありがとうございました!