PEOPLE

『PEOPLE』では会員さまの声のご紹介やイベントレポート、スタッフブログを更新していきます!

2017.08.25 (Fri.) 会員さまの声

勉強カフェの進捗ツールを使って、勉強スケジュールを改善!

こんにちは、日本橋茅場町スタジオマネジャーの西浜です。
今回も前回に引き続き澁山さんにゴールラッシュについてインタビューしたいと思います♪

ちなみに前回のインタビューはこちら↓
https://www.benkyo-cafe.net/people/article20170608/


西浜)
では、早速ですが、澁山さん、ゴールラッシュの説明をどうぞ!

澁山さん)
そこは会員じゃなく、マネジャーから説明した方がイイでしょ(笑)

西浜)
いやいや〜会員様から説明してもらう方が説得力があるじゃないですか〜(笑)

澁山さん)
・・・・・。

ゴールラッシュとは、自分自身でその月の目標を立てて、
勉強カフェに来店したその都度、目標(ゴール)までの進捗を
ボードに記録していくプログラムです。

1つのボードにゴールラッシュに参加している複数の方の目標と進捗が記録されていき、
目標達成度が伺えるので、共にゴールを目指しているという一体感や、
一緒に切磋琢磨できる環境がありますね。

目標の立て方は様々で、物凄いハードルを高く設定している方から、
”何回勉強カフェに来る”なんて目標の方も(笑)

西浜)
働いていると、残業とか飲み会とかで来れなくなる場合があるので
”何回勉強カフェに来る”って目標も、意外と難しいのですよね。

勉強カフェの進捗ツールを使って、勉強スケジュールを改善!

西浜)
ゴールラッシュに参加してよかった事ってありますか?

澁山さん)
ゴールラッシュに参加して良かった事は、自身の目標までの進捗度が目に見えて分かる事です。
私の場合、その月の目標を参考書のページ数で設定していましたので、
ゴールラッシュのボードにその都度記録するページ数は、何より後どの位でゴールに辿り着けるか、
スケジュール管理する上での大事な指標となってくれました。

西浜)
そうですよね。数字で管理するのは大事ですね。数字は嘘つきませんし、ごまかしができませんからね。

澁山さん)
ボードはゴールまでの達成度をパーセンテージで表しており、
ある程度まで進むとスタッフさんから応援メッセージが書かれていたりするので、
それも大きな励みになりましたね(笑)

西浜)
あのイラスト付きの応援メッセージがあると、もうちょっと頑張ろう!って気になりますよね。

勉強カフェの進捗ツールを使って、勉強スケジュールを改善!

西浜)
ゴールラッシュに参加してみて、勉強の仕方に変化とかありました?

澁山さん)
ゴールラッシュに参加する事で、私の参考書の進み具合は大幅に改善されました。
頭でどこまでやったかを管理するのと、自身の進捗度が目に見える場所に置かれているのとでは
参考書の捗り具合も変わってきます。

その際、ボードに貼り出された目標達成者の名前(匿名でもOK)を見て、
毎回達成しているこの人は誰だろう?なんて思う事があると思います(笑)

西浜)
可視化も大事ですよね。
頑張っている人が近くにいると、自分も頑張ろうって気になりますよね。

澁山さん)
そんな時、ゴールラッシュに参加している同士でコミュニケーションの場が生まれると、
より良いプログラムになるのではないかなと個人的には感じます。

西浜)
ゲームみたいに協力プレイとかあったらいいですね。
解けなかった問題集を引き継いでもらえるとか・・・

澁山さん)
そんなラクしようとしてるの、西浜さんだけですよ〜(笑)

西浜)
いやいや〜(笑)

澁山さん)
ゴールラッシュに参加する人が増え、
参加者の目標達成回数が増えていくと自分としても嬉しいですね。

西浜)
私もそう思います。
澁山さん、インタビューありがとうございました。

澁山さん)
ありがとうございますっ!


ゴールラッシュは、どんな目標を掲げていても、
気兼ねなく参加できるプログラムです。

小さな目標を達成しつづけると、
おのずと大きな目標も達成できますよ!