NEWS

2022.07.17 (Sun.) メディア掲載

【メディア掲載】ABCテレビ「真夜中の定点観測」にて勉強カフェが紹介されました!

【人間模様】よなよな大人が勉強カフェに訪れる事情【真夜中の定点観測】として、勉強カフェのアライアンス店大阪本町を紹介いただきました!

大人の方がどのような理由でどのように勉強カフェを利用されているかを紹介いただいています。ぜひご覧ください!

2021.05.11 (Tue.) メディア掲載

【メディア掲載】J-WAVE TOKYO MORNING RADIOにて勉強カフェが紹介されます

2021年5月10日(月)~13日(木)放送の「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」にて勉強カフェと運営会社ブックマークスの働き方が紹介されます。

5月10日(月)朝6時15分頃
・「大人の学び直し」と世の中の意識
・「大人の学び直し」のメリット
5月11日(火)朝6時15分頃
・「リカレント休暇」導入のキッカケ
・「リカレント休暇」の内容
5月12日(水)朝6時15分頃
・コンピテンシーを活用した人事評価制度とは?
・コンピテンシーを活用したことでの変化などは?
5月13日(木)朝6時15分頃
・「読書手当」、「セミナー手当」、「複業(副業)の奨励」などのメリットについて
・ブックマークスの今後の働き方について

https://www.j-wave.co.jp/original/tmr/

2021.04.05 (Mon.) メディア掲載

【メディア掲載】「日経xwoman」「日経doors」に掲載されました

2021年4月1日の「日経xwoman」「日経doors」の大人の学び直し特集内の「学び直しおすすめサービス&スペース3つ」にて勉強カフェが紹介されました。

■2021/03/06 「読売新聞(朝刊・多摩版)」

勉強カフェは大人が思う存分勉強できる「会員制コミュニティ型勉強スペース」。店内 はブース席が並ぶ「ワークスペース」と、利用者同士がコミュニケーションできる開放的 な「ラウンジ」の2つのエリアから構成されており、目的に応じて使い分けできます。 店舗によってはテレブースもあり、テレワークにも最適。短期的な勉強場所ではなく、 生涯学習や大人の学び直しなどを目的に、⻑期にわたり利用する人も。また、カフェのよ うな雰囲気で入りやすいので、女性の利用者が多いのも特徴です。

https://doors.nikkei.com/atcl/column/19/030500076/032600066/?i_cid=nbpdoors_sied_pt_cs_7

2021.03.06 (Sat.) メディア掲載

【メディア掲載】読売新聞に掲載されました

2021年3月6日の読売新聞(朝刊・多摩版)で町田マルイスタジオが紹介されました。


■2021/03/06 「読売新聞(朝刊・多摩版)」

有料の会員制勉強スペース「勉強カフェ町田マルイスタジオ」が、東京・町田駅前にオープンした。運営する「ブックマークス」(東京都渋谷区)によると、多摩地域では、吉祥寺、国分寺に続く3店目、全国では30店目となる。

 同社によると、町田マルイ1階のフロアを丸ごと改装した大型店で、広さは約180平方メートル。仕切りのある「ワークスペース」と、利用者同士の交流も図れるように設計した「ラウンジ」があり、計64席を用意。新型コロナウイルスの影響で、テレワークのニーズが高まっていることも踏まえ、ラウンジの6席にはモニターを常設した。

 勉強カフェは、2008年に初出店。会員の7割近くは20~40歳代の会社員で、仕事帰りに落ち着いて学べるほか、利用者同士の勉強会などを通じた仲間作りができることも特徴という。フリードリンクでコーヒーなども自由に飲める。

 コロナ禍で、日中はテレワーク、夜は学び直しの場として利用する社会人も増えており、町田駅前の好立地も後押しし、入会申し込みは順調だという。

 資格試験の勉強をしているという東京都町田市の女性(26)は「大学の図書館や自習室を勉強に使っていたけど、卒業後は困っていました。明るくて快適です」と話していた。

https://www.yomiuri.co.jp/economy/20210306-OYT1T50055/

2020.12.14 (Mon.) メディア掲載

【メディア掲載】日本経済新聞に掲載されました

2020年12月14日の日本経済新聞(夕刊)の「知っとくトク」の記事内で「勉強カフェ」が紹介されました。

■2020/12/14 「日本経済新聞(夕刊)」

交流を求める人にはブックマークス(東京・渋谷)が運営する「勉強カフェ」。
全国に30店舗、4千人以上の会員を持つ施設だ。20~40代の会社員が8割を占め、9割以上が会員利用。
平日の夕方と土日に利用できるレギュラープランが一番人気で、11月にできた武蔵小杉スタジオ(川崎市)は月額1万3200円。
キャリアアップのための勉強をしている人が多く、会員同士で交流できる朝活が盛況だという。

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO67283710U0A211C2KNTP00

2019.03.02 (Sat.) メディア掲載

【メディア掲載】「北日本新聞」「富山新聞」「北陸中日新聞」で紹介されました

2019年3月1日の北日本新聞・富山新聞、3月6日の北陸中日新聞で3月14日にスペースを拡張する勉強カフェアライアンス高岡店(クルン高岡B1勉強カフェ)が紹介されました。
3月14日より、高岡店はスペースを拡張し、これまでの2倍のスペースとなります。

クルン高岡B1勉強カフェ
勉強カフェ“朝活”応援 早朝営業、スペース拡張(北陸中日新聞)