PEOPLE

『PEOPLE』では会員さまの声のご紹介やイベントレポート、スタッフブログを更新していきます!

2016.07.28 (Thu.) 会員さまの声

仲間がいるから頑張れる。3ヶ月プログラムをうまく使って目標達成!

どうも、こんにちは。
新宿スタジオ アシスタントマネジャーの杉平です。

みなさん勉強する習慣はついていますか?

「継続が大事」

誰もが大事だとわかっているけど実際に実行することは難しい。
それが継続です。

しかし、ご安心ください。

勉強カフェはそんなあなたのために、目標達成プログラム「3ヶ月プログラム」を用意しています。

この「3ヶ月プログラム」に参加することで、
自然と勉強の習慣がつくだけでなく、目標達成もできてしまう優れもの。

今回はそんな魅力的な「3ヶ月プログラム」を上手く活用し、
目標の大学院に合格できた20代女性のOさんにお話を伺いました。

仲間がいるから頑張れる。3ヶ月プログラムをうまく使って目標達成!

そもそも「3ヶ月プログラム」とは

「3ヶ月プログラム」がどのようなプログラムかというと、
3ヶ月間チームを組み、参加者同士で相互に勉強を応援しあうプログラムのことです。

まずはじめにキックオフミーティングでメンバーの顔合わせと目標の宣言をし、それから1ヶ月後、2ヶ月後に中間シェア会を行い、3ヶ月後には達成できたかどうかの最終報告をします。

シェア会では進捗の報告だけでなく勉強している上での悩みの共有や解決も!
新宿スタジオではシェア会後にメンバーで食事に行き結束力を強めています。

普段のコミュニケーションはシェアノートで情報交換しています。
今日やった勉強についてや勉強内容そのもの、普段の生活で思ったことや落書き(笑)など。
何でもありのノートです。
新宿スタジオでは勉強のコツだったり効率的な勉強法についての発信もしています。

ではOさんにお話を伺っていきましょう。

Oさんは大学院合格を目指すために勉強カフェに10月に入会し、
フルタイム会員として新宿スタジオをご利用いただいていました。
そして、今年の1月〜3月まで新宿スタジオの3ヶ月プログラムに参加してくれました。
現在は大学院の勉強をするために引き続き新宿スタジオをご利用いただいています。


杉平)
3ヶ月プログラムに参加してみて実際どうでしたか?

Oさん)
私が3ヶ月プログラムに参加したのは受験の1ヶ月ほど前のことで、直前に勉強の追い込みをするために3か月プログラムに参加しました。
受験の最後のシーンに3ヶ月プログラムに参加できて結果が出せたので、本当に参加できてよかったです。

杉平)
合格おめでとうございます。
2月下旬の合格発表の日にもスタジオに来ていて、スマホの画面を見せながら合格の報告してくれたのを鮮明に覚えています。
3ヶ月プログラムに参加して、具体的に良かったところはどんなところでしょう?

Oさん)
家では集中できないので勉強カフェに入会したのですが、どうしても試験が近づくにつれて不安な気持ちが高まっていきました。
そんな時に3ヶ月プログラムに参加して勉強仲間ができたのは心強かったです。
メンバーのみんなが目標に向かって頑張っているのを見ることで、良い刺激になったし、もっと頑張ろうと思えました。
モチベーション維持ができたのも3ヶ月プログラムメンバーの一体感のおかげです。

杉平)
一人で頑張るのって難しい。仲間と一緒に頑張った方が精神的に楽ですよね。
シェアノートはどんな風に活用していましたか?

Oさん)
適度な息抜きになりました。
毎日勉強カフェに来るたびにシェアノートを確認して、他のメンバーにコメントしたり、
試験前の不安な時もシェアノートに気持ちを綴ることで落ち着くことができました。
それに、お題を出して絵心勝負をする落書きも楽しかったです(笑)

杉平)
Oさんはシェアノートも上手く使っていましたよね。
また3ヶ月プログラムに参加したいと思いますか?

Oさん)
是非また参加したいです。

杉平)
是非次回の3ヶ月プログラムの参加をお待ちしております。
Oさん、本日はありがとうございました!


勉強仲間がいるから継続できる。
メンバーが頑張っているからモチベーションも維持できる。
その結果、目標の達成もできる。

仲間がいるから頑張れる。3ヶ月プログラムをうまく使って目標達成!

1人で頑張るよりみんなで頑張った方が目標達成の可能性は高まります。

今回の記事を読んで、3ヶ月プログラムに少しでも興味を持ってくれたら幸いです。

勉強カフェでは2時間無料体験無料見学会を随時実施しています。
実際に店頭で3ヶ月プログラムについて聞いて、シェアノートをみてください。

特に新宿スタジオは3ヶ月プログラムに力を入れています。
3ヶ月プログラムに興味がある方のご来店をお待ちしております。